本文へスキップ

ウェブドリームはパソコン導入から、ネットワーク構築・ホームページ作成までITに関わることをサポートします。

〒890-0067 鹿児島市真砂本町20-11

2019年05月20日

ブログを引っ越しました。WordPressを利用し、データ移行処理を行いました。

ホームページ開設とともに使用していたこのブログですが、この度新システムへの引っ越しました。
新ブログはWordPressを利用し、完全レスポンシブ化対応となり、パソコンからの閲覧やスマホ・タブレットからの閲覧でも見やすくると思います。
new_blog_img.jpg
新しいブログアドレスは

https://webdream.jp/blog/

です。

お手数をお掛けいたしますが、新しいアドレスでのブックマークをお願いいたします。

SSL接続対応


これまでのブログシステムでは、SSL接続処理対応でなかったため、
https://blog.webdream.jp
といった接続ができなかったのですが、今度のブログは対応可能となり、データ暗号化のSSL接続ができるようになりました。

機能充実・見やすさアップ


今までのブログがコンピューター版とスマホ版と処理が異なっており、スマホからアクセスした際の基本表示がスマホ版となるため、どうしても情報が少ない、見づらい、文字だけのイメージなど不自由な部分がありましたが、今回のブログではレスポンシブ対応となり解消されます。

データ移行・処理継続中


今まで掲載していた、ブログ内の記事は全て新ブログへとデータ移行を行いましたが、今までなかった新ブログでの画像表示機能が追加されたり、投稿記事毎のリンク処理等が残っており閲覧の際に新ブログと旧ブログを行き来する場合がありますことご了承くださいますようお願いいたします。

画像設定はそれぞれの記事毎に行っているため時間がかかっております。しばらく投稿記事の一覧画面で、々画像が表示されるといった事があるかと思います。

今後ともウェブドリームオフィシャルブログをよろしくお願いいたします。
posted by ウェブドリーム at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記

2019年04月02日

新元号も決まり、システム関連の担当者が一斉に作業へと・・・

昨日は新元号の話題でもちきりとなりました。
新しい元号は?意味は?漢字は?と盛り上がり、号外も出て祝福ムードのなかお祭り騒ぎとなりました。

コンピュータ関連の仕事をする身として気になるのは、Windows他コンピュータ機器の元号対応がどのように行われるのか?実施の時期や方法などの部分です。

日付けを西暦年月日で表すことでシステムを処理を行ってきていれば問題はなかったかもしれません。

しかし日本は『元号』名を使い日付の処理を行い、またその元号の年を2桁で表現することがあります。
その2ケタ処理の手法をとったことが問題の一つとなりました。(この他にもコンピュータ機器の問題や歴史的な背景などもあるようです)

Windowsコンピュータを使う上で、明治、大正、昭和、平成という元号を用いて処理を処理をしてきました。
処理としては、簡単に言うと内部的には西暦年・月・日で処理を行いますが、元号を使う際に、コンピュータ内に設定されている改元の時期と元号名を用いて表示を行っています。

現在は元号名として『平成』までが使用しているコンピュータ内に設定されていて、新元号が決まったことにより『令和』という元号名をコンピュータに設定する必要が出てくるという事です。

Windowsコンピュータの場合は、Microsoft社が
”日本の新元号対応に向けて Windows と Office を準備する方法”
URL:https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4497197/how-to-prepare-windows-and-office-for-the-may-2019-japan-era-change

”2019年5月の日本の元号変更に関する更新プログラム”
URL:https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4470918/updates-for-may-2019-japan-era-change
情報掲載元 マイクロソフト社ホームページ

として、元号対応の更新処理、情報などについてアナウンスしています。
コンピュータを使う立場の方は一度目を通されてはいかがでしょうか
posted by ウェブドリーム at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記

2019年03月22日

グーグルマップ Google Mapsが変わり、地図表示におかしなところがあるようです

日本のGoogleマップが変わります!とアナウンスされて、より見やすく、便利に、そして使いやすくなると期待していました。
サイト作成の仕事でもアクセスページではGoogleマップのお世話になっておりました。

Googleマップのお世話になる前は、一生懸命地図からおこして、イラストレータで描き込むという時間のかかる作業をしていましたから、一気に便利になったことを覚えています。

ネットニュースでも話題に上りヤフーニュースでも配信されていました。
google_map.jpg
情報元:ヤフーニュース 2019/3/22 7:00配信(画面キャプチャー)

Googleマップはどうなったのか?


Googleマップは、全国地図の「ゼンリン」と提携し地図データを元にこのサービスを提供してきました。
以前は表示される地図の右下あたりに「ZENRIN」の文字が入っていたかと思いますが

今は、地図から消えています。
「ゼンリン」との契約を終了し、Google独自の地図を使用することになったんだとわかります。

この「独自の地図を使用」と言いう事で、Googleマップがわかりますという、冒頭のアナウンスへとつながっていたわけです。

Googleが大得意の「衛星写真」をもとに独自の地図を開発したのでしょうが、人海戦術の「ゼンリン」が実際に歩き回って、目視して作り上げた地図と違い、残念な地図になってしまっていると話題になってしまいました。

地図の実際で、バス停がない!駐車場が道路?などなどおかしなところを指摘するニュースやブログ等がいっぱい出てきて、ふと今までアクセス地図をGoogleマップで設定していたサイトは大丈夫なのかと思い、チェックをしてます。

とくに問題なく、マーカーも表示され位置が問題ないところはホッとしたところです。
しかし、番地表示で以前はマーカーとともに表示されいたはずの場所が、その番地全体を囲むような表示になり明らかにおかしな地図となっているところも見つかりました。

やれやれ、チェックとともに修正をしなければと思いつつ対応を始めたところです。
posted by ウェブドリーム at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記

2019年03月01日

確定申告書提出を済ませてきました

あれやこれや、数字と格闘すること約1週間。
もう少し早く終えられるかと思いましたが、細かな部分の見直しや、入力ミスを見つけたりして時間がかかってしまいました。

 国税庁 確定申告特集のページコーナーで申告書を作成して、プリンタで印刷。必要カ所に押印して、添付書類をしっかり糊付け。

印刷し終わったら、後はいわゆる作業的なことですが、大事なことが残っています。提出できる状態にしてしまえば一安心です。

確定申告センターが午前9時からなので、朝一番に提出をと思い向かいました。会場は申告書類を今から作ろうとしている人の列と、書類作成を済ませて提出のみの人に分かれるのですが、さすがに3月になり、またちょうど9時頃だったので、作成コーナーに向かう人は長蛇の列の状態です。

提出のみの人は少ないと言っても、もうすでに並んでいました。しばらくして、順番がまわってきて提出完了です。無事に終わらせることができました。
posted by ウェブドリーム at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記

2019年02月28日

激安商品が見つかる!掘り出し物が見つかる!お気に入りのオンラインストア

とくに買いたいものが無くても、ついついのぞいてみてしまうのがオンラインストアです。
わたしも、ご多分にもれず見に行っては、「あっ、これ欲しい、これも、そういえばこれも・・・」とついつい見入ってしまいあっという間に時間が経ってしまいます。

コンピュータに関わる仕事に携わっていると、自分が仕事をするにあたり、必要なもの、あれば便利だとわかっているもの、継続して使うかどうかは判らないけれど検証という形で、一度試しで使ってみたいものなど様々出てきます。そのような考えを持ってよく見に行くのがこの品揃え豊富で安い!NTT-X Storeです。





NTTグループで安心というのもありますが、品ぞろえが豊富なのと、「あ、こんなものあるんだぁ〜」と気づかされることもしばしばです。
この品揃え豊富で安い!NTT-X Storeで購入したものが結構あるものだと、どんなものを購入したかなぁ?と履歴をたどってみると

出てくる、出てくる、ポータブルSSD 無線LANアダプタ、ディスプレイスタンド、NAS、プリンタ、スマートフォン等々、まあ、こんなにも購入していたんだと思いながら購入履歴を見かえしていました。

特価コーナーや、在庫処分の商品が随時更新されるなど色々目新しい商品を見つけることができるのがこのショップの強みでしょう。価格も他のオンラインストアと比較しながら、「やっぱりこちらの方が安い
」という事が良くあります。ぜひ一度覗いてみてはいかがでしょうか。

posted by ウェブドリーム at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記




バナースペース

ウェブドリーム

〒890-0067
鹿児島市真砂本町20-11

FAX 099-296-1354
Email info@webdream.jp

PC-タブレット販売ランキング!