本文へスキップ

ウェブドリームはパソコン導入から、ネットワーク構築・ホームページ作成までITに関わることをサポートします。

〒890-0067 鹿児島市真砂本町20-11

2019年02月08日

使う楽しさと、持つ楽しさを併せ持つHP Spectre x2

私が今使っているのは、先日のType-C充電考察でお見せしていた
Elite X2 1012 G2(2in1タブレット)です。
AC_adapta_03.jpg

このタブレットの同様のデザインで発売されていたのがHP Spectre x2 です。
icon
icon
両機種ともキーボードドックと組み合わせノートブックモードとしても使用できるし、キーボード部を外せばタブレットモードとしてタッチかペンタブとしても使えるのは同じです。

実は購入にあたってはこの2機種で迷っていた時期があり、いわゆる見た目のおしゃれ感と色使いには間違いなくSpectre x2が良いなぁと思っていたのです。特にキックスタンドがゴールドに輝くというのは魅力でした。
icon
icon

性能面では比較当時はとくに差もなく、「カッコいいパソコン」としての気持ちはほとんどSpectre x2に傾いていたというのが事実なので、この機種を量販店で見たりすると今でも欲しくなります。
さすがに同じタイプを2台購入というわけにもいきませんからね。
ただ、このシリーズも在庫のみという事みたいで、x360の新シリーズがメインとなるようです。
こちらのシリーズも気になるものがありカタログとWebページを眺めて、あれこれ考えているところです。

ちなみに、Elite X2 1012 G2シリーズに最終的に落ち着いたのは、本体を守る頑丈な専用ケースがオプションとして選ぶことができ、時計のG-SHOCKのようなごつい雰囲気にできるからというのが理由です。
コラボレーションキーボードをセットしたままで、背面にペンホルダー搭載。ハンドストラップにショルダーストラップという外持ち感満載です。
icon
icon

posted by ウェブドリーム at 22:59| Comment(2) | TrackBack(0) | PCハードウェア
この記事へのコメント
初めまして、takuzoと申します。

お手数お掛けしますが、宜しければアドバイス頂けないかと思い、コメントしました。

今頃と言っては何ですが、現在HPのspectre x2かElite x2 1012 G2のどちらかを
中古でも構わないので購入しようと考えています。
できれば新品が良いので、調べた限り東京では唯一展示機があるようだった
ビックカメラに行って、先日spectre x2を触って来ました。

私自身もブログ主様(すみません、お名前が分からなかったのでこう記しました)
と同じ印象で、spectre x2のオシャレさに惹かれていますが、
spectre x2には気になる点が2つあるのと、elite x2にはフルサイズのUSBポートがある点で
elite x2に気持ちが寄っています。

spectre x2で気になる点というのは、
背面のhpロゴ周辺の発熱と、全体的な剛性感不足です。
発熱は口コミやレビューでも見掛けていたので、
実際もその通りなんだなと感じましたが、
電車で膝に平置きしてソフトキーボードで使うことも多そうなので一番気になっています。
スタンドを使えば関係ないかなとも思いますが。

剛性感不足というのは、本体のみを手にした時、
指で押さえている部分のディスプレイパネルのたわみが大きく感じたことです。
爪がスピーカーの切り欠き部に引っ掛かりでもしたらパネルが剥がれそうで・・・。

そこで質問なのですが、elite x2 1012 G2の場合、
発熱と剛性感についてはどのような感じなのでしょうか?
主観的な印象で構いません。

普段カバーを装着して使われているとのことなので、
もしかしたら両方ともあまり関係のない状態になってしまっているかもしれない、
とも思いましたが、elite x2 1012 g2の情報をここまで複数の記事で取り上げられている
ようなサイトが他にはなく、可能ならアドバイスを頂けないかと思った次第です。

可能でしたらで構いませんので、宜しければ、アドバイス頂けますと助かります。
何卒よろしくお願い致します。
Posted by takuzo at 2019年05月29日 00:51
takuzoさま
新しいブログシステムへの移管処理に気をとられており、コメント処理に気づくのが大変遅くなってしまいました。
大変申し訳ありませんでした。

spectre x2と elite x2の比較を考えていらっしゃるとの事ですが、私自身も色々触ってみての結論としてelite x2を選択したところです。

spectre x2はいわゆる「かっこいい」部分があり心惹かれた部分があったのは確かです。アルミニウム・マグネシウム合金素材ですから弱いわけではないと思います。

しかしelite x2はミルスペック準拠の耐久性を備えているという耐久性の説明とスタンドの太さに(画像で判断しました)よって決めた感じです。また、専用のケースがあることも決定の決め手です。私としては専用ケースでなくてもそれなりの剛性はあると思っています。

一方発熱に関しては、私の場合省電力型ではありますがi7にしたため、updateや負荷がかかる作業をした際は熱を持つ点は感じております。ケースに入れてしまっているからなおさらかもしれませんが、温度が高い状態だとファンも高速で回転するので、回転音が人によってはかなり気になるかもしれません。私は温度を下げてくれている・・・という感じで、しばらくするとおさまるのでそこまで気にしていません。

処理は画像処理、イラスト系を同時に起動し、さらにウェブも立ち上げてと複数アプリを動かして作業を行いますが今のところ特に問題なく動作しているという感じです。

Type-Cの周辺機器が増えてきたとはいえフルサイズのUSBポートがあるのはやはり便利です。

普段はType-Cのトラベルハブを接続し、ハブを経由し充電も行いつつ使用しておりますが、外出時には本体・キーボード装着状態のみで安心して持ち出せる点は気に入っています。

またほかに気になる点などありましたらコメントお寄せいただけましたら私のわかる範囲ではありますがお知らせいたします。
Posted by ウェブドリーム at 2019年06月12日 00:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185525141
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック



バナースペース

ウェブドリーム

〒890-0067
鹿児島市真砂本町20-11

FAX 099-296-1354
Email info@webdream.jp

PC-タブレット販売ランキング!